白さを持続できる期間が長い

ホームホワイトニングのメリットの一つ目は、白さを持続できる期間が長い、ということです。これは、薄い濃度の薬剤を時間をかけて浸透させて行く為です。
二つ目は、オフィスと比べて、価格が手頃な点です。マウスピース作成後は、自宅にて自分で措置を行い、薬剤以外、特別な器具は用いません。したがって、そのマウスピース代が、処置にかかる費用の大半を占め、後は、種類にもよりますが、安いものでは、数千円の薬剤の料金で済みます。
三つ目は、頻繁に通院する必要がないということです。通院は、マウスピース作成の時の型とりと、施術方法の説明位です。時間のない方や、近くに希望するクリニックがない方には、便利です。

その反面、デメリットもあります。
一つ目は、改善までに、時間がかかる、ということです。オフィスで行うようなレーザーやライトは用いず、薬剤で歯を白くしていくので、即効性はありません。始めてから効果が実感できるまでに最低、2週間程はかかります。
二つ目は、自宅にて、自分で措置を行うので、自分の意思で、持続して行わないといけない、ということです。日頃から歯の手入れを怠ったり、マウスピースの装着を面倒と思う方には、向いていないかもしれません。

メリット・デメリットを知った上で、自分に合う方法かどうか、検討してみましょう。

コメントは受け付けていません。