セラミックと天然歯

テレビで芸能人を見ていると、輝く程に綺麗な白い歯を持っている人が多く、そんな白い歯に憧れを抱く人が多いモノです。なので自分も芸能人の様に、白く綺麗な歯にしたいと考え、調べてみると、2つの方法が出て来ます。
まずはホワイトニングですが、これは天然の歯を白くするという方法なので、天然の歯しか行う事が不可能です。そのため、全ての歯をこの方法で補うには、健康な歯を保っているという条件であり、しかも天然歯は普段の生活により色戻りし易いので、白さを維持するには、マメに歯科に通う必要があります。
一方、セラミックの方は、人工歯をかぶせるという方法です。そのため、どんな人にも治療の適用が可能であり、しかも人工歯であるために、天然歯よりも色戻りし難いという利点もあります。お陰で歯の白さを長く維持出来る一方、天然歯との歯の色の違いが目立つ場合も少なくないです。なのでセラミックと天然歯がある場合は、2つの方法を併用しないと不自然さが生まれています。
この様に2つの方法にはそれぞれ特徴がありますが、全部の歯が天然歯として健康であるという人は、そう多くはいないモノです。なので歯の白い芸能人の多くも、セラミックを活用しており、2つの方法を併用している人も多いと言えます。

コメントは受け付けていません。